ボタニックガーデンについて

Andy & Williams

Andy&Williams Botanic Gardenは、イギリスの大きなカントリーハウスに付随する伝統的で歴史のある庭を再現した、我が国では数少ない本格的イングリッシュガーデンです。ここではカントリーハウスを中心に、個性を持ったガーデンルームが20以上も展開されています。それぞれのガーデンを歩きながら、多くの驚きや感動、そしてまた喜びを感じることができるでしょう。

もちろん、多くの大規模なイングリッシュガーデンで見られる『構造』や『特徴』とは何かを実際に見て、感じることができます。庭園の建築的な意味での骨格と、季節ごとに咲き乱れる様々な花とが組み合わさることで庭園のデザインはより強調され、より完成度の高いものになってゆきます。

それらの親しみある、いくつものガーデンを越えて更に奥深く広く進むと、そこはより自然な風景を持つガーデンへと繋がってゆきます。そこにはちょうどイギリスのカントリーサイドを思わせるような豊かな空間が存在し、そこでは数多くの趣ある樹木やシュラブ、宿根草や球根、その他思いつくあらゆる植物が育っています。

私達は多くの人々が訪れ、ゆっくりと時の流れる楽しいひと時を過ごすためのイングリッシュガーデンを造るということだけではなく、もう一つ重要な目的を持ってこのガーデンを造りました。

それは、常に気候の変化の激しい日本の風土の中で、どれほどの植物が、どうすれば丈夫に育ってゆくのかを知るためです。そうすることで、その知識を、このガーデンに訪れる多くの人々に知ってもらうことができます。

私達はこのガーデンが多くの人々の庭造りに役立つことが、この上ない喜びであります。

Andy McClure & William Wolf